NPO法人 阿見アスリートクラブの取り組み

会員サービスの充実

イベント・教室を通じたスポーツの振興普及への貢献

行政​・企業・団体・学校・それぞれのニーズに対応した事業の提案

地域貢献・社会貢献など

クラブとして出来ることに前向きに取り組んでいます。

ここでは​地域に根ざし、人々に愛される、100年続く組織を目指す

阿見アスリートクラブの取り組みをご紹介します。

リンクからは、理事長の想いの詰まった記事が読め、より深く知っていただくことが出来ますので、ぜひご覧ください。

1

取り組み

ひとりの成長をずっと見続ける

世代間育成システムの定期練習会

キッズから大人まで17のコースと年間250日の指導で

小さな子供が大人になるまでずっとクラブでかけっこに夢中になれる環境を提供します

ロングスパンの一貫指導だからこそ出来る発達に応じた適切な指導が可能です

2

取り組み

大事な試合、コーチがそばにいたら心強い

年間約50試合のサポート

練習会での指導だけでなく、試合にも指導者が同行します

トレーニングから試合まで責任をもって指導に当たるのが阿見アスリートクラブのモットーです

3

取り組み

選手の夢を応援するために阿見ACが出来ることを考えました

プロジェクト

クラブ創設から会員と共に成長してきた阿見アスリートクラブ

それぞれの人生に寄り添える指導の形を模索し続けた結果、

様々なプロジェクトが生まれ現在もそれに取り組んでいます

4

取り組み

地域の方々のお役に立ちたいという気持ちではじめました

委託事業

指導力の貢献、運営の貢献など阿見アスリートクラブとして地域の企業様や行政のために

​お役に立てる内容をご相談しながら、様々な事業を行っています

行政・企業・学校などへの協力

5

取り組み

縁あってたくさんの企業様にサポートしてもらっています

スポンサー・提携企業づくり

阿見アスリートクラブを続けていくために資金集めは避けては通れぬ道

各企業様のご要望に合わせた内容を提案することで、様々なサポートの形がうまれました

6

取り組み

かけっこ好きが一人でも増えてくれたら本望です

阿見AC主催イベント

数百人が参加するビッグイベントや少人数制の教室など、

​年間通して色々なイベントを開催しています

7

取り組み

阿見ACを知ってほしいそんな思いでスタートしました

情報発信・広告

阿見アスリートクラブは日本でも珍しいタイプの陸上クラブだという自負が私達にはあります

一人でも多くの人に私たちの活動を知ってもらいたい、かけっこに興味を持ってもらいたい

​そんな気持ちでクラブの活動を様々な媒体を使って発信しています

8

取り組み

NPO法人阿見アスリートクラブという会社のもう一つの課題

雇用の創出と人材育成

夫婦ではじめたクラブも今では職員やアルバイトなどを雇用する会社への成長しました

​働き方改革が叫ばれる今、柔軟に雇用の創出と人材育成に取り組んでいます

お問い合せ先

        029-887-1185

           留守の場合かけ直しますのでお名前とお電話番号をお残しください

 

    F A X     029-882-2288

    メール    ami_athlete2004@yahoo.co.jp

    事務所   〒300-0331 茨城県稲敷郡阿見町阿見2083-23

    お問い合わせフォーム  

 

ご入会について

当クラブでは入会の前に

無料体験への参加をオススメしています。

無料体験は随時受け付けておりますので、

お気軽にお申込みください。